ハコベ 栽培

 検索キーワードで「ハコベ 栽培」でココに来る方が結構いるようなので、
我が家のハコベ栽培法でも〜。

ハコベ 1

まず、公園などで、根っこごとハコベを何本か引っこ抜いてきます。
このハコベは、農薬や犬猫の糞尿など気になるので、トリにはあげません。
プランター3個くらいにそれぞれ植え替えます。
根付いてからは、土が乾いたら水をやる程度のお世話で育ちます。
花が咲き、実って、はじけて種がプランターに落ちるまで、そのまま置いておきます。
ハコベが枯れてきたら、抜いて土を軽くかき混ぜると、
数日後に新しいハコベの芽がでてきます。
大きく育てたい訳ではないので、間引きせず、
そのままトリにあげれる大きさに育つまで、水遣りしながら待ちます。

ハコベ 2

これを3つくらいのプランターでローテーションさせていくと、
大体1年中ハコベが収穫できます。
一つのプランターが満開の時に、次のプランターをかき混ぜておく感じで。
今年の冬は、霜と雪で結構ダメにしてしまったので、
霜の降りない場所へ移した方がいいです。
沢山できた時に、種を収穫しておくと、
芽の段階でダメになってしまった時や、土の入れ替え時に、
ハコベを探しに行く手間が省けて便利です。

と、ウチではこんな感じで、ハコベ栽培をしています。
少しでも、参考になれば・・。。

昨日の羊毛白文鳥。

羊毛 白文鳥

羽の位置を変えました〜。

0
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    calendar

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    ちょこっと載せて頂いた本たち。

    ひよこステッカー

    search this site.

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    others